YouCanSpeak(ユーキャンスピーク)とは、

【YouCanSpeak(ユーキャンスピーク)の説明】
言いたいことを瞬時に英語で言えるようにするためのオンライン英語教材です。利用できる期間は1年間ですが、期間内に一定量の学習をしたにもかかわらず仮にYouCanSpeakの示す目標に達しなけらば期間を無料でさらに1年延長することもできますし、また購入価格の全額を返金してもらうことも可能です。

【YouCanSpeak(ユーキャンスピーク)の価格】
59,800円 (1年間分) 税込

【YouCanSpeak(ユーキャンスピーク)の最終目標】
英検       ----
TOEIC      ----
TOEFL(CBT) ----
TOEFL (PBT) ----
具体的な到達目標についての記載はありませんが、公式ホームページにおいて「TOEIC,TOEFL、英検等全てのテストにおいて良い効果をもたらせる。どんなテストも易しくなるはず。」と明記してあります。

YouCanSpeak(ユーキャンスピーク)に対するコメント

YouCanSpeakはDr.Kinoshitaという人が考案した英語学習プログラムです。スピーキングが出来るとは、言いたいことを瞬時に英語で表現出来ること。これが出来ればおのずとライティング、リスニング、リーディングも出来るようになるとDr.Kinoshitaは言っています。

どういうことかというと、意味の瞬間的音声化ができれば意味の文字化(ライティング)も出来るし、音声の瞬間的意味化(リスニング)も可能。そしてリスニング(音声の瞬間的意味化)ができれば文字の瞬間的意味化(リーディング)も可能になるというのです。

この「瞬間的」というのは非常に重要です。

会話は瞬発力が大事です。

言いたいことをすぐに言えて、相手が言っていることを瞬間的に理解する。これは会話の基本中の基本です。日本語ではこれを無意識におこなっていますが、英会話でも同じことが必要です(人と人とのコミュニケーションですから)。

重要になってくるのは何も英会話だけではありません。英検やTOEIC,TOEFLにおいても「瞬間的」に問題に対応していくことは非常に重要です。これらの試験でのキーポイントは「時間との闘い」ですから。

TOEICテストのリスニングテストなんかでは考えている時間などありません。聞こえたことを瞬時に理解して答えていかなければなりません。テスト実施側は受験者の瞬間的な英語力を測っているのです。

リーディングもしかりです。あえて厳しい時間を受験者に与えて、瞬間的に文章を理解して答えられるかをみているのです。 YouCanSpeakの公式ページではオンライン学習の無料お試しもありますので是非試してみてはいかがでしょうか。

思ったことを瞬間的に英語で言えるようになるプログラム(特許申請中)