アルク・ボキャビルマラソン パワーアップコースとは、

【アルク・ボキャビルマラソン パワーアップコースの説明】
基本単語3000語の次に必要な3120語を習得するための教材です。 1日50分×週5回のペースで学習進める6ヶ月コース。 このレベルの英単語をマスターすれば主要英字新聞の語彙の95%をカバー出来ます。 受講開始レベルの目安は英検2級、TOEIC550点以上です。

【アルク・ボキャビルマラソン パワーアップコースの価格】
47,040円(半年)

【アルク・ボキャビルマラソン パワーアップコースの最終目標】
英検       1級
TOEIC      860点以上
TOEFL(CBT) 250点以上
TOEFL (PBT) 600点以上

アルク・ボキャビルマラソン パワーアップコースに対するコメント

基本的な単語は知っている、文法もそこそこ理解している、つたえたいことは多少は英語で言える、だけど実際に英字新聞や雑誌を読もうとすると難しすぎてよく理解できない。

ノン・ネイティブスピーカーにとって英語の文章を読む際に必要なことは、まずは概要を理解すること。英語読解練習によりこの能力を伸ばすことは必要です。文章中の知らない単語は文章背景から意味を推測しながら読み進めることにより理解していくという能力です。

これはとても重要なスキルです。 しかし、これにも限界があります。 これが出来るのは文章中の知らない単語の割合が約5%以内の場合です(20語に1語程度の割合)。これよりも多く未知の単語が出てくると推測するのが困難になってきます。

この問題をクリアするにはやはりあなたのボキャブラリーを増やす必要があります。

このアルク・ボキャビルマラソン パワーアップコースでは主要英字新聞の95%の語彙をカバーできる3120語を厳選しています。
これにより知らない単語の数は5%以下におさえられます。

あとは仮に知らない単語が出てきたとして意味を推測しながら読み進めて、そして最終的に文章全体の意味を理解出来るようになります。

そして、この3120語を時間とともに忘れてしまうことなくしっかりと覚えられるように作られたのがアルク・ボキャビルマラソン パワーアップコースです。単語をマスターするには繰り返し、いろいろな方法やパターンでその単語に触れていく必要があります。

本教材ではそれをスーパースパイラル学習法という論理的な方法で実践しています。
単語をしっかりと覚えるためには正しい理論的な方法があります。
それを無視してやみくもに繰り返し覚えようとしても(単語帳とかで)労力の無駄です。

たとえ100回繰り返して覚えようとしても1年後にその単語をマスターしていなかったら、それまでに費やした100回分の時間はまったくの無駄な時間となってします。
時間を無駄にすることなく、本教材を利用して正しい方法で英単語をマスターしてください。



アルクのボキャビルマラソン・パワーアップコース